仙台光のページェント

仙台光ページェントというのをご存知ですか?
もちろん仙台市民はもちろんのこと宮城に住んでいる人なら誰もがご存知かと思いますが、いまや仙台の冬の名物になりつつあるぐらいの一大イベントの一つとしては良いのではないでしょうか?

始まりはなんともう30年近くたつぐらいの昔からやっており、はじめは30万個からスタートした電飾の数から今では約倍の55万個にも登ります。しかも一時期は100万個近くまで増えまして、そこからLEDを導入したことでだいぶ省エネプラス発光も強くなったのです。

冬の季節には本当に「光のカーテン」といっても良いぐらい本当に幻想的な街並みに変わります。

期間は大体毎月12月のはじめから12月の終わりまで続きます。その時は観光客でもにぎわいますし、カップルでにぎわいます。

出会い系サイトを通じてこの冬の季節に知り合ってこういった街並みの中でデートとかをすればまず間違いなく新しい出会いがいい感じで付き合えるといえるでしょう。

場所は定禅寺通りで、詳しく説明すると東二番町通り~市民会館前です。

長さ的には大体800メートルなので、かなり辺り一面はキラキラとした雰囲気になることは間違いなしです。

開始時間は大体17時半から22時まで点灯されるので映画館などに17時ぐらいから入ってそこから大体2時間ぐらいいて当たりがいい具合に暗くなった時にこの仙台光ページェントに足を運んで相手を感動させましょう。

相手がいないときに見るのと恋人同士みたいな感じで仙台光ページェントを見るのとではぜんぜん見方も変わってきます。また男性からしてみればリードしやすい鉄板デートになるのです。

この時期にいい出会いにめぐり合えたと思ったら仙台光ページェントで一気に攻め落としましょう。

«
 

トラックバック URL

コメントを書き込む