笹かまぼこ

笹かまぼこは今も昔も変わらず人気のある特産品として有名ですね!

かまぼこを平らに引き伸ばしているいることからはじめは木の葉かまぼこや手のひらかまぼこ・べろかまぼこと呼ばれていたそうです。

しかし、仙台藩主の伊達家の家紋に「竹のすずめ」と笹にちなんで笹かまぼこと呼ばれるようになりました。
そこから一気に名称が笹かまぼこに統一されて普及されていったのが発祥とされております。

もともと港があり漁業が盛んに行われていたこともあり、特産品にまで発展して言ったのです。

そもそもかまぼこは日本の全国でもかまぼこというのは生産されており、それぞれの特徴がありますが、やはり県全体で生産を応援しているのは宮城県といえるでしょう。

もちろん贈答品としても大変人気があり、めでたい席に使われることも多いようです。

竹ざしにさして焼いて食べてもおいしい名産です。

今では身近に手に入るかまぼこで、子供から大人までおやつとしても愛用されております。

結婚式の引き出物にも使われることもある縁起物です。
仙台や宮城県で新しい人と出会い結婚することになったら是非、笹かまぼこをチョイスしても良いかもしれません。

食べ方は薄切りにしてそのまま食べたり、焼いたり、サラダに入れたり煮物にいれたりとなんにでも合うアレンジができます。

大人の関係
「ハッピーメール」
女性に人気
「YYC」
即アポ即出会い
「ワクワクメール」
圧倒的人気NO.1
「PCMAX」

«
»
 

トラックバック URL

コメントを書き込む