宮城県の気候

宮城県の気候は日本の中でもかなり穏やかな気候として有名だといえます。

夏は気候が穏やかで猛暑や酷暑になることは比較的少ないですし、冬の降雪量も東北地方の割には少ないほうです。

平均気温も特に年間を通して温暖差も緩やかですので一年を通して非常に過ごしやすいといえるでしょう。

唯一豪雪地帯とされている西部はちょっと冬は厳しいかもしれませんが、だからこそ温泉街が発展して言ったのかもしれません。
東北地方と聞くとどうしても冬は住みづらいのではないか?という印象を受けるかもしれませんが、どちらかといえば関東よりですし、長野県などよりも雪も少なくすみやすいといえるではないでしょうか?

また、漁業なども日本を代表する港もあれば、農業でも日本を代表するお米のひとつササニシキ、ひとめぼれも有名です。

さらに日本三大牛の一つ仙台牛も有名ですね。そして、日本有数の工業地帯としても有名です。

第一次産業から第三次産業まですべての分野で成功している数少ない県といえます。
やはり温暖な気候だからこそ人が定着して産業が発展していっているといってもいいでしょう。

日本の中でもGDPは高めといわれております。

宮城県は日本の気候らしい県といえばわかりやすいでしょうか?
住めばかなり住みやすいのです。

大人の関係
「ハッピーメール」
女性に人気
「YYC」
即アポ即出会い
「ワクワクメール」
圧倒的人気NO.1
「PCMAX」

«
 

トラックバック URL

コメントを書き込む